水のトラブル

給排水設備のトラブルで困った場合、ご近所の業者さんに依頼するのが確実です。

ニュースイメージ 昔はタウンページで探しましたが、現代ではほとんどの方がインターネットで検索しています。しかし、その検索で出会ったのが、不運にも悪徳業者だった場合・・・。工事が完了してホッとしたのもつかの間、法外な料金を請求されてビックリ仰天、というのはじつによくある話なのです。

料金の相場を知っておけば、あらかじめ前もって見積もりをしてもらうなどして、料金トラブルを未然に防ぐこともできるでしょう。しかし急を要する修理のときには、そうもしていられません。大事なのは、依頼する業者さんが「水道局の指定業者」であるかどうかです。お客様とのトラブルが多い業者は指定を受けていないところが多いのです。コレが大きな目安です。そしてもうひとつの目安。これは水道業者の話に限ったことではありませんが、〝地元に実店舗〟があるか、と言えるでしょう。
ネットでの検索の場合、実体のない建物や住所で集客をしているケースに気をつけなければなりません。実店舗を持たない業者はクレームが重なり営業が困難になると、簡単に店舗名や連絡先・HPなどを鞍替えして連絡不能にしてしまうことが多いのです。

その意味では、地域密着型の商売をしているところは安心材料のひとつとして考えていいかもしれません。 狭い社会で悪評が立てば、その地域での商売は成り立たないからです。

これは余談ですが・・・
全国規模で営業している24時間緊急水道業者の中には、フランチャイズ展開をしている会社があります。こうしたところはスケールメリットにより、全国各地のどこの家庭でトラブルが起きても、駆け付けてくれるスピードは天下一品です。

しかしフランチャイジー(本部から認可を受けて営業している個人事業者)たちは、売上金の5~6割のロイヤリティを本部に上納しなくてはなりません。自分の利益を確保する為に、どのような仕事をしなくてはならないか、皆さんにはお判りですね・・。(実際に新聞記事でも取り上げられて問題になっています)。

朝日メンテナンスは、横浜市・川崎市を拠点にした地域密着型の設備工事会社です。地域密着で仕事をしていますから、トラブルが発生したご家庭に素早く直行できます。修理のお見積もりもいつでも承ります(見積もり=無料です)。

横浜市指定給水装置工事事業者指定書 朝日メンテナンス

Copyright (c) 2011 水廻りの修理・リフォーム株式会社朝日メンテナンス. All rights reserved.