ご依頼TOP10

1位1位 トイレタンク止水不良

これがなんと言ってもダントツの1位!水がチョロチョロと流れ続けて止まらない、中途ハンパで厄介な現象です。
そのままに放置していると、水道代が目に見えてハネ上がってしまいます。最近水道代が…とお感じでしたらお早めにご連絡を。当社は水道局指定工事店ですので、修理後に漏水証明の発行が可能です。その証明で水道代の減額申請ができます。

  12,000円 (タンクの形状により多少の変動があります)

2位2位 蛇口・水栓の修理依頼

蛇口の廻りに水がにじみ出る、先端からポタポタ…。これも水道代を増やす要因のひとつです。また動きの悪くなったハンドルやレバーを無理して使っていると、ある日突然トラブルになんてこともあるのです。

  5,000円 (湯水ハンドル式)~12,000円 (レバー式)

3位3位 トイレが詰まった

トイレットペーパーの使い過ぎが原因となるケースがほとんどですが、最近は「携帯電話を誤って落とし、流してしまった」という例が増えてきました。これは少々、料金がかさみます。異物混入は一度便器を外さないと復旧することはできないのです。

  便器をそのままで詰まり抜き 6,000円 ~ 便器脱着工事にて詰まり抜き 18,000円

4位4位 ビルトイン食洗機を設置(交換)したい

主婦の助っ人・食洗機は、かつては卓上型のタイプが主流でした。しかし現代ではビルトインタイプの食洗機の設置件数が急激に伸びています。朝日メンテナンスでは、事前にお客様の台所を下見して採寸しお見積もりを提示したのちに設置工事の手配に進みます。またマンションの新築時に施工を検討されている方なら、オプションよりも当社の後付け施工のほうがコストが大幅に抑えられます。最新型の機種使用で仕上がりはオプション同様に美しい施工をさせていただきます。

  30,000円~40,000円 +商品代 (機種により工事費の差があります)

5位5位 ディスポーザーを設置したい

首都圏新築マンションの80%に標準装備されているディスポーザー。毎日の生ごみの処理とヌルヌルの三角コーナーやごみ受けカゴの掃除から開放されるとあって、設備満足度ランキングでも常にトップ争いをしている家電品です。設置の可否は無料で診断いたします。(食洗機とセットの場合はビックな割引有)

  下見後のお見積もり(無料)

6位6位 ビルトインコンロ・給湯器を交換したい

水道屋としてキッチンに呼ばれた際に、ついでに相談されることが多いのがガス機器の交換依頼。増え続ける相談に対応するために、ガスの資格も全員が持っています。ガス機器は多種にわたりますので、まず無料で下見に伺います。地域最安値でがんばります。

  下見後のお見積もり(無料)

7位7位 トイレ便器やウォシュレットを交換したい

節水・節電の機種が増えています。

  下見後のお見積もり(無料)

8位8位 蛇口を交換したい

浄水器内蔵や引き出しシャワー、タッチレス水栓などが人気です。

  12,000円 + 商品代(形状により多少の変動があります)

9位9位 排水が詰まった(台所・浴室)

浴室の排水口付近は、もっとも髪の毛が溜まりやすい場所。集合住宅では浴室と台所の排水管を共有している構造になっているケースがほとんど。症状が重い場合には高圧洗浄機の手配もいたします。

  8,000円~12,000円 (症状により多少の誤差があります)

10位10位 賃貸物件の空き室対策

管理会社さんやオーナー様の頭を悩ませる「空き室」。ライバル物件と同じ中身では、賃料の値下げ合戦になりかねません。電子錠・テレビモニター付きドアホン・室内物干し・IHヒータ交換・3点ユニット交換など、入居促進・退去防止グッズが地元の物件オーナーさんから好評です。

Copyright (c) 2011 水廻りの修理・リフォーム株式会社朝日メンテナンス. All rights reserved.